【ドラフト2019】回転数調査結果のまとめ

本記事はドラフト2019候補の回転数計測結果を一覧表でご紹介しています。

回転数はスロー撮影にて計測した結果で、実際の値とは誤差がありますので、参考程度にご覧ください。

ドラフト2019候補の回転数一覧表

選手名が青色の場合は、タップするとyoutubeに移行して、スロー映像が見れます。

youtubeと若干測定数値が違う選手もいますが、この記事を作成するにあたり計測回数を増やしたためです。

掲載選手は随時追加していく予定なので、楽しみにお待ちください。

*スマホは右にスクロール可能
*各項目でソート可能

選手名 所属 速球 ツー
シーム
スラ
イダー
カーブ フォ
ーク
チェンジ
アップ
カット ワン
シーム
シン
カー
福森耀真 楽天5位 2,693 2,693 1,625 1,374
宮川哲 西武1位 2,552 2,866 1,587 2,649
佐々木朗希 千葉1位 2,542 2,057 559
杉山晃基 ヤク3位 2,527 2,037 2,743 1,027
大西広樹 ヤク4位 2,463 2,476 1,773
森下暢仁 広島1位 2,456 2,763 2,037 2,549
岡野祐一郎 中日3位 2,410 2,470 2,747 1,245 2,248
鈴木健矢 ハム4位 2,395 2,259 2,549
津森宥紀 福岡3位 2,369 2,385 2,017
宮野結希 信濃BC 2,342 2,186 1,292
長谷川凌汰 ハム育3 2,332 2,260 546
小孫竜二 鷺宮 2,323 2,561 2,561 1,371
稲毛田渉 NTT東 2,304 2,400 2,304 1,371
望月大希 ハム5位 2,269 2,421 2,061 1,283
津留崎大成 楽天3位 2,265 2,452 1,814
高橋佑樹 東京ガス 2,260 2,643 2,833 1,671
奥川恭伸 ヤク1位 2,252 2,267
原田泰成 日立 2,218 2,029 2,133 1,123
松岡洸希 西武3位 2,216 2,452
吉田大喜 ヤク2位 2,215 2,760 2,799 1,040 1,180
浜屋将太 西武2位 2,196 2,336 2,647 1,352 1,358
太田龍 巨人2位 2,163 1,662
鈴木寛人 広島3位 2,155 2,247 1,516
有馬昌宏 富山BC 2,134 2,194 2,300 1,131
横山楓 セガサミ 2,120 2,095 2,215 1,623 2,147
橋本侑樹 中日2位 2,104 2,539 1,525
北山比呂 東芝 2,094 2,254 2,478
飯田晴海 日鉄鹿島 2,036 2,451 2,299 1,471
大関友久 福岡育2 2,032 2,483 1,213

回転数と球速分布

先ほどの速球回転数と平均球速でマッピングしてみました。

ドラフト2020 回転数と球速マッピング

球速は私が実際に観戦した際のデータを参考にしています。

赤線は球速と回転数の平均となるラインです。

詳しく知りたい方は、「球速と回転数の関係」をご参照ください。

この赤ラインから上の選手は、平均的な回転数から上回っていることがわかります。

ドラフト2020で指名された選手やドラフト2021候補の回転数もまとめていますので、是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました